面接官のホンネ-面接対策TOMONI-

当サイトは就職活動、転職活動、アルバイト等ありとあらゆる場面でぶつかる面接について対策を綴っていきます。

面接での長所と短所の答え方【テンプレ付き】

どうも。面接官のTOMONIです。

 

当記事は、長所と短所の答え方をどうしたらいいか分からないと困っている方や就活や転職の面接が苦手という方またはテンプレがあれば欲しいという方に向けて解説しています。

 

私は面接官という立場もそうですが、このテンプレを使って20代で3回転職しても比較的上手くいっていると思っておりますので、記事の信頼性はあると思います。

 

今回は前回に続き第三弾【長所と短所の答え方】です。

 

それではいきます。

 

もくじ

 

 

1. 面接での長所と短所の答え方

面接での長所と短所の答え方

面接での長所と短所の答え方

面接官をしていると、面接の中で自分の長所と短所を語ることを苦手としている方が多い印象を受けます。

 

緊張してしまい、何を話せば良いのか分からなくなっている人もいますが、そういう方はテンプレを覚えて、話の型を身につけましょう

 

それでは長所と短所のテンプレを解説していきます。

 

テンプレをながながとここで書いてしまうと、非常に見づらくなってしまいますので、起承転結に沿って掲載していきます。

 

1-1. 起

起:『私の長所は〇〇です。』

 

はい、まずは結論から述べましょう。これが非常に重要です。

 

よくある間違いとして、貴方の長所と裏付けとなる体験や具体例を先に述べてしまうケースが多いのです。

 

しかしこれだと面接官は途中から、貴方が何が言いたいのかが分からなくなってしまうので、結論から言いましょう。

 

また、後述しますが短所の答え方は特に注意が必要です。

 

面接官としては、人間だれしも長所も短所もあることは承知の上で質問をしています。

 

しかし、その短所をそのまま放っておく人なのか。

 

それともきちんと克服しようと努力をする人なのか。

 

その人間性を見たくて質問をしていることを覚えておきましょう。




1-2. 承

承:『私は〇〇という場面において、長所である〇〇を発揮できると思います。』

 

結論の次は、具体例やエピソードです。

 

貴方の長所がどんな場面で発揮されるのかを伝えないと、面接官も採用したあとに貴方がその会社でどんな働きをしてくれるのかがイメージつきません。

 

長所と短所の答え方については、自己PRや志望動機のように、そんなに長く答えなくても結構です。

 

なので、具体的なエピソードもさらっと話しましょう



1-3. 転

転:『短所についてですが、私は〇〇というところがあります。しかし、その〇〇を克服する(又は、出ないように)するために、日々〇〇という場面においては気を付けております』

 

少々長くなってしまいましたが、次は短所の部分です。

 

面接官は短所を聞きたいので、ここはしっかりと伝えましょう。

 

大枠としては、「私は〇〇という短所を認めている。さらに短所を克服するためにこんな取り組みもしている。」

 

と答えれば◎です。

 

もう一度言いますが、短所はだれにもあるものです。

 

そんなことは面接官もわかっているので、貴方が短所とどれだけ向き合っているのかを伝えてみてください。



1-4. 結

結:『以上、このように私はそれぞれの長所と短所があります。短所に関しては先ほど申し上げたように、きちんと克服していきながら御社に貢献したいと思っております。』

 

最後に、結論です。

 

結論は今までの集大成です。

 

貴方はこれまで、

 

最初に結論を話し、その具体例の話

 

をしてきました。

 

他の質問ほど長く面接官も質問しないと思いますし、比較的簡潔でかまわないのですが、最後は改めて伝えたいこと述べましょう。

 

2. おすすめの面接対策

おすすめの面接対策

おすすめの面接対策

ここまでいかがだったでしょうか。

面接対策としてテンプレを掲載しましたが、それでも自分だけでは不安であるという方や、面接練習したいという方に向けて、おすすめの面接対策を紹介します。

 

2-1. 【転職者向け】ウズウズカレッジ

 

まずはじめに紹介するのは、

 

<内定率86%超、入社後の定着率97%超を叩き出す集団型就活サポート【ウズウズカレッジ】>

 

です。

 

こちらのサポートは、転職者に非常に人気のあるカウンセリングとなっております。

 

特徴としては以下。

 

・就活サポート(キャリアカウンセリング、求人紹介、面接対策)にITスキル学習、

 ビジネススキル学習を追加した就業支援サービス

・ITスキル学習は「プログラマーコース」「インフラエンジニアコース」

・ビジネススキル学習は「自己分析」「ビジネスマナー(ビジネスマインド含む)」「グループディスカッション」

第二新卒既卒、フリーターの就活ステータス向け(通学型なので新卒以外)

・完全無料

 

ぜひ登録してみてください↓↓



2-2. 【就活生向け】JobSpring

 

次に紹介するのは、2019年3月卒業の大学生・大学院生および2020年3月卒業の大学生・大学院生に向けた

 

<自分の市場価値を高める企業への就職をサポートするJobSpring>

 

です。

 

こちらのサポートの特徴は以下。

 

・学生のキャリアに着目した紹介企業や非公開求人が約1000件
・エージェントが入社後のキャリアプランまで考えて紹介

・内定率の高さと早期離職の少なさが強み
・内定率は91.7% 

 

 

ぜひ登録してみてください(登録したら03-6261-5989よりお電話があります)↓↓

 

3. まとめ

 

まとめ

まとめ

さて、ここまで面接対策として志望動機のテンプレとおすすめの面接対策サポートについて紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

 

以下本日のまとめとして掲載しておきます。

 

・面接が苦手であればテンプレを使用せよ

・起承転結で回答を構成せよ

・まずは結論から述べよう

・具体例はさらっと

・短所の克服を伝えよう



以上となります。

 

それでは就活生および転職者の方頑張ってください。